〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2022年11月14日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain

都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

 

製造現場における原油価格高騰等緊急対策事業 第4回募集開始!(東京都中小企業振興公社)

これまでの原油価格上昇等に加えて、ウクライナ情勢や原材料、燃料等の価格高騰等の影響により、中小企業における経営状況の更なる悪化が懸念されています。
とりわけ製造業においては、固定費の上昇に伴う業績悪化の影響が大きいことを踏まえ、専門家派遣や助成金により固定費削減に資する設備等の導入を支援する緊急対策事業の第4回募集を開始します。

<助成限度額>
300万円(下限額10万円)

<助成率>
 助成対象経費の4/5以内

<申込期限>
令和5年4月28日
※本助成金は、専門家派遣支援にお申込みいただいた方のみ申請できます。
(専門家派遣支援の申込期限:令和4年12月28日 16:30)

<詳細はこちら>
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/seizo_kinkyu.html

 

原油価格高騰等対策支援事業 第4回募集開始!(東京都中小企業振興公社)

これまでの原油価格上昇等やウクライナ情勢などにより原油価格高騰等の影響が長引く中、中小企業における経営状況の更なる悪化が懸念されています。このような状況において、専門家グループの派遣や助成金による緊急対策事業の第4回募集を開始します。なお、今回の募集から、より深刻な経営状況の企業については、より高い助成率を適用いたします。

<助成限度額>
100万円(下限額10万円)

<助成率>
助成対象経費の1/2以内

<申込期限>
令和5年4月28日
※本助成金は、専門家派遣支援にお申込みいただいた方のみ申請できます。
(専門家派遣支援の申込期限:令和4年12月28日 16:30)

<詳細はこちら>
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/gennyudaka.html

 

東京屋外広告コンクール(公益社団法人東京屋外広告協会)

「東京屋外広告コンクール」は、東京の美しい景観を創出する使命のもと、景観と調和のとれた優れたデザインの作品を表彰する東京都の取り組みとしてスタートいたしました。
平成10年から東京屋外広告協会が継承し、景観形成に重要な役割を担う事業として隔年で開催しており、おかげさまで今年度は13回目を迎えます。
今年度から、応募部門を「建物」「街並み」「駅構内」「車体利用広告」の4部門に再編、応募方法も当協会の公式Webサイトから申し込みいただくことになりました。
みなさまの素晴らしい広告作品をお待ちしております。ぜひ奮ってご応募くださいますようよろしくお願い申し上げます。

<募集期間>
令和4年11月1日(火)~令和5年1月13日(金)

<部門>
第1部門:建築物とその周辺に設置された屋外広告
第2部門:街並み(商店街や通り)を構成する屋外広告
第3部門:駅構内の広告
第4部門:車体利用広告

<表彰内容>
1.東京都知事賞
2.東京商工会議所会頭賞
3.公益社団法人東京屋外広告協会会長賞
原則各賞に対して各部門から1作品。各作品の広告主、デザイナー、制作者を表彰
各賞にトロフィーを授与

<対象期間>
作品は都内に令和3年1月1日から令和4年12月31日迄に設置されたもの

<詳細はこちら>
http://www.toaa.or.jp/concours/13/

 

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho