〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2022年5月23日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain

都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

<申請企業募集>DXリスキリング助成金(東京都)

東京都では、中小企業のDXを推進するため、DXに関する従業員のスキルアップのための講習費用を支援する新たな助成事業を開始します。
只今、下記のとおり助成金の申請企業を募集しています。

<申請対象者>
都内中小企業

<助成対象訓練>
都内の中小企業等が、従業員に対して、民間教育機関等が提供するDXに関する講習に従業員を派遣又はeラーニング等を利用した際の経費の一部を助成による訓練

<助成対象経費>
受講料、教科書代及び講習に付随するID登録料、管理料等

<助成対象限度額/助成額>
助成率:3分の2
助成限度額:1企業当たり64万円まで)

<申請締切>
令和4年10月17日まで(郵送のみ受付け)

<お問い合わせ・詳細はこちら>
DXリスキリング助成金(中小企業人材スキルアップ支援事業) | TOKYOはたらくネット

<申請企業募集>DX人材リスキリング支援事業(東京都)

東京都では、中小企業のDXを推進するため、企業の課題把握を踏まえたリスキリング計画の策定からDX講座までを一体的に支援する「DXリスキリング支援事業」を新たに実施します。

<申請対象者>
DX推進に課題のある都内中小企業

<規模>
250社(経営者、業務リーダー等の2名程度)

<事業スキーム(参加費無料)>
①普及セミナー(応募受付) → ②DX診断・リスキリング計画書作成 → ③DX講座受講 → ④効果検証

<募集期間>
令和4年5月17日(火)~6月26日(日)

<お問い合わせ・詳細はこちら>
DX人材リスキリング支援事業 | 東京都

※ 本事業は東京都からの委託を受け、株式会社ベネッセコーポレーションが運営します

<受講生募集>東京都ものづくり生産性革新スクール(入門コース)(東京都中小企業振興公社)

当スクールは中小企業の持続的な成長において、新たな付加価値を生み出す「生産性の革新」を担う「中核人材」の育成を目的として平成28年に開講し、毎年度実施して参りました。

昨今の急激な環境変化により中核人材育成の重要性がより高まっている中、これまでのスクールをパワーアップさせ、令和4年度より「東京都ものづくり生産性革新スクール(入門コース)」を開講します。

初歩レベルとして、生産性向上に関する基本となる知識を学びたい、以前習得した知識の学び直しをしたい皆さま、ぜひご参加ください!

<募集期間>
令和4年5月10日(火)~6月10日(金)

<受講期間>  
令和4年6月24日(金)~7月22日(金)(全5日間)

<受講料>   
15,000円(税込/お一人につき)

<受講方法> 
オンライン開催となります。
当日はZoomの使用を予定しており、受講方法等の詳細について、受講生へご案内いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境、メールアドレスが必要です。

<定員>    
30名

<カリキュラム(全講義受講の方に修了証を交付いたします)>
 ・【第1回】6月24日(金)ものづくり基礎概念入門
 ・【第2回】7月1日(金)/QC入門
 ・【第3回】7月8日(金)/IE入門
 ・【第4回】7月15日(金)/設備管理入門
 ・【第5回】7月22日(金)/ものづくり改善入門


<詳細はこちら>
令和4年度 東京都ものづくり生産性革新スクール(入門コース)受講生募集 | 東京都中小企業振興公社

 

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho