〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2021年9月27日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain

都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

<公募要領公表>事業承継・引継ぎ補助金(中小企業庁)

事業承継・引継ぎ補助金は、事業再編、事業統合を含む事業承継を契機として経営革新等を行う中小企業・小規模事業者に対して、その取組に要する経費の一部を補助するとともに、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎに要する経費の一部を補助する事業を行うことにより、事業承継、事業再編・事業統合を促進し、我が国経済の活性化を図ることを目的とする補助金です。

令和3年9月17日、公募要領が公表されました。

<申請期間>
9月30日(木)~10月21日(木)を予定しています。

<詳細はこちら>
中小企業庁:令和3年度当初予算「事業承継・引継ぎ補助金」の公募要領を公表します

<公募要領や申請に関する詳細はこちら>
事業承継・引継ぎ補助金(令和3年度)

<参加企業募集10月14日まで>医療機器CEO商談会~中小企業の医療機器関連製品・技術を世界へ!(中小機構)

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構)は、令和 3 年 11 月に医療機器産業の振興のため、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール及びインドネシアの 5 ヶ国の海外企業約 30 社と日本の中小企業との「医療機器 CEO 商談会(オンライン)」を開催します。

海外展開に取り組む医療機器関連の中小企業を募集します。
本商談会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、オンラインで開催します。 

<日程>
第1期 対象国:インドネシア・ベトナム・タイ
     令和3年11月8日(月曜)~12日(金曜)

第2期 対象国:シンガポール・マレーシア
             令和3年11月22日(月曜)~26日(金曜) 23日(火曜・祝日)を除く

<会場>
オンライン ※Microsoft Teamsを使用します

<参加料>
5,500円(税込、通訳費含む)/1商談
(その他PC等の機材や通信費等は各社の負担となります)

<申込締切>
令和3年10月14日(木曜)正午

<詳細はこちら>
医療機器CEO商談会(オンライン)|中小機構

<支援先追加募集>飲食事業者向けテラス営業支援~占用許可基準緩和の期限延長(東京都)

東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社は、占用許可基準緩和によるテラス営業支援について、道路等占用許可基準の緩和措置の期限が令和4年3月31日まで延長されたことを受け、追加で申請受付を開始することとしましたので、お知らせします。

<申請受付期間>
従前  :令和3年4月5日(月曜日)から同年8月31日(火曜日)まで(必着)
追加募集:令和3年9月21日(火曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(消印有効)

<助成対象期間>
従前  :令和3年2月27日(土曜日)から同年9月30日(木曜日)まで
追加募集:令和3年2月27日(土曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで

<助成限度額>
従前  :10万円(申請下限額1万円)
追加募集:1実施場所につき 10万円(申請下限額なし)

<受付期間>
令和3年9月21日(火曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで(消印有効)

<詳細はこちら>
テラス営業飲食事業者助成 追加募集|東京都

<開催のご案内>TOKYO職人展(東京都中小企業振興公社)

東京の伝統工芸品産業を担う若手職人による展示会を今年も開催いたします。

<会期>
令和3年10月15日(金)から10月28日(木)(14日間)

<開催時間>
11時から19時まで(初日は12時から/最終日は18時まで)
※感染状況により、営業時間が変更になる場合がございます。
  その際、17:00以降の製作体験は中止とさせていただきます。

<会場>
伝統工芸青山スクエア 1階特別展スペース
(東京都港区赤坂8丁目1番22号 1F)

<入場料>
無料

<詳細はこちら>
「TOKYO職人展」開催のご案内 | 東京都中小企業振興公社

<オンラインセミナー>中小小売・卸売業もAIを活用できる!~在庫管理・需要予測のデジタル化の実際(東京都中小企業振興公社)

小売業・卸売業の方必見のセミナーです。

小売・卸売業界におけるAI活用の可能性に迫るとともに、ホームセンターグッデイが、
これまで蓄積したデータを独自のやり方で可視化し、現場改善した事例に迫ります。
グッデイはAIの活用で、16%の平均在庫削減を実現しています。

・小売、卸売の業務をデジタル化したい
・デジタルやAIを活用して、在庫管理の効率化を図りたい
・AIで需要予測を行いたい


<対象>
AI導入を検討されている、都内に事業所を有する中小企業の方
※コンサルタント、支援機関、官公庁職員の方は除く

<日時>
2021年10月22日(金)14:00~16:00

<費用>
無料

<場所>   
「東京くらしのフェスティバル」内(東京都立産業貿易センター 台東館8F 第2会議室)
※オンライン開催に変更になる場合があります

<定員>   
70名(先着順)
感染症対策を徹底のうえ、定員150名収容会議室にて、収容率50%で開催いたします。

<申込締切>   
2021年10月19日(火)17:00

<詳細はこちら>
【募集中】2021年10月22日(金)開催 中小小売・卸売業もAIを活用できる!~在庫管理・需要予測のデジタル化の実際~ | デジタル技術活用推進事業ポータル(東京公社)

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho