〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2021年8月16日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain

都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

<募集中・9月21日まで>事業再構築補助金(第3回)(中小企業庁)

7/30(金) 18:00から、事業再構築補助金 第3回の公募を開始いたしました。
申請の受付開始は、8月下旬を予定しています。
第3回公募締め切り後、さらに2回程度の公募を予定しています。

<第3回公募スケジュール>
公募開始:令和3年7月30日(金)
申請受付:令和3年8月下旬予定
応募締切:令和3年9月21日(火)18:00
 
<事業再構築補助金とは?>
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

<詳細はこちら>
事業再構築補助金|事業再構築補助金事務局  

<募集中・9月17日まで>令和3年度当初予算「ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」2次公募(経済産業省)

本事業は、「コネクテッド・インダストリーズ」の取組を日本経済の足腰を支える中小企業・小規模事業者等に広く普及させるため、また、地域経済を牽引する事業がもたらす地域経済への波及効果をより高めるため、複数の中小企業・小規模事業者等が連携して取り組む、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資や幹事企業が主導し、中小企業・小規模事業者等を束ねて面的に高度連携を推進する取組等を行う事業を支援するものです。

令和3年8月2日より、2次公募が開始されました。

<2次公募 公募期間>
令和3年8月2日(月曜日)~令和3年9月17日(金曜日)17時

<詳細はこちら>
令和3年度当初予算「ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」の2次公募について (METI/経済産業省) 

拒絶されない商標出願をするためのガイド「商標出願ってどうやるの?」を発行(経済産業省)

特許庁は、2021年8月5日、商標審査官が教える出願支援ガイド「商標出願ってどうやるの?」を発行しました。
本ガイドでは、拒絶されない商標出願をするためのポイントを分かりやすく解説しています。

<ガイドの特徴>
初めて商標出願するユーザーに、是非読んでいただきたい内容となっています。

商標審査官が作成
審査官がその経験をもとに、具体的なアドバイスを掲載しました。商標に関する相談を数多く受けてきた知財総合支援窓口の声も取り入れています。

読みやすい構成
本ガイドは、出願から登録までを5つのステップに分けて構成しています。
ステップごとに、よくある拒絶理由(商標を登録できない理由)と、それを回避するためのポイントを紹介しています。

<詳細はこちら>
拒絶されない商標出願をするための出願支援ガイドを発行します! (METI/経済産業省) 

<解決策募集中>東京金融賞(東京都)

東京都では、「国際金融都市・東京」構想の取組の1つとして、以下の2部門において事業者を表彰する「東京金融賞」を主催しています。

金融イノベーション部門:都民及び都内事業者のニーズや課題の解決に資する画期的な金融商品・サービスの開発・提供を行う金融事業者

ESG投資部門:ESG投資の普及活動を実践する金融事業者及びSDGs経営の取組を実践する事業者

7月1日より、今年度の「金融イノベーション部門」で設定した金融に関する課題の解決策の募集を開始し、7月21日より、ESG投資の普及活動及びSDGs経営の取組の募集を開始したので、是非、ご応募をご検討いただけると幸いです。

<募集期間>
金融イノベーション部門:令和3年7月1日(木曜日)から同年8月31日(火曜日)
ESG投資部門:令和3年7月21日(水曜日)から同年9月28日(火曜日)

<詳細はこちら>
TOKYO FINANCIAL AWARD 東京金融賞2021ウェブサイト(東京都) 

<関連リンク>
「金融イノベーション部門」事業者募集のプレスリリース  

「金融イノベーション部門」事業者募集の概要チラシ  

「ESG投資部門」事業者募集のプレスリリース  

「ESG投資部門」事業者募集の概要チラシ  

売上向上につながるデザイン相談の魅力を伝える「相談員トーク」動画配信中!(東京都中小企業振興公社)

企業経営におけるデザインの重要性が高まる中、当公社ではデザインに関する悩みを抱えている中小企業者の皆様を対象に「デザイン相談」を実施しています。
第一線で活躍するデザイン分野のエキスパート13人があらゆる分野のデザイン相談にお応えしています。

デザイン相談は何度でも無料でご利用いただけます。
デザイン相談は実践的なアドバイスをもらうことができる貴重な機会です。
デザインを取り入れ、自社のブランディングや商品開発に活かしていくきっかけづくりとしてぜひご活用ください。

<詳細はこちら>
デザイン相談(製品開発、カタログ、Webデザイン等)| 東京都中小企業振興公社  

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho