〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2021年3月29日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain

都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(一般型・第5回受付)(日本商工会議所)

第5回目受付に向けて公募要領が改訂され、改訂版の公募要領「第9版」を公開しました。
第8版以前の公募要領での申請はできませんので、ご注意ください。

<第8版からの主な変更点>

 ※変更箇所の詳細は「新旧対照表」のとおり。
 ※地域未来牽引企業等加点は第4回締切までで終了いたしました。
 ※事業再開枠および特例事業者の上限引上げは、第4回締切までで終了いたしました。

 ・補助金電子申請システム(名称:Jグランツ)は準備中です。

(問い合わせ先:補助金事務局)が変更となりました。
*お問い合わせいただく前に、「公募要領」等をご確認ください。
 補助金事務局 03-6747-4602

<本事業について(概要)>

・小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

・本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

<第5回申請締切>

2021年6月4日(金)【郵送:締切日当日消印有効】

<詳細はこちら>
令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金(日本商工会議所) 

「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(2月8日~3月7日実施分)」について(3/26申請受付開始)(東京都)

都では、緊急事態宣言の延長に伴う、営業時間短縮の要請に対して、全面的にご協力いただき、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示する都内全域の飲食店等を運営する中小の事業者について、協力店舗ごとに「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」を支給します。
3月26日(金)より申請受付が開始されましたので、お知らせいたします。

<申請受付期間>
令和3年3月26日(金)~令和3年4月26日(月)

<支給額>
一店舗当たり、168万円
※緊急事態措置期間延長の令和3年2月8日から3月7日までの間、全面的にご協力いただいた場合(28日間)

<対象要件・申請方法等>
詳細は下記のリンクよりご確認ください。

<詳細はこちら>
営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(2月8日~3月7日実施分)のご案内(東京都) 

デザインコラボマッチング「Webマッチング」デザイン案件依頼企業募集中!(東京都中小企業振興公社)

公益財団法人東京都中小企業振興公社では、都内中小企業とデザイナー、デザイン系大学(以下、デザイナー・大学)との協働を推進するため、2021年3月からWeb上でデザイナー・大学と出会えるデザインコラボマッチング「Webマッチング」を開始しました。
Webから申込いただいた都内中小企業のデザイン案件に対して、公社コーディネータのサポートにより、マッチングに繋げます。
本サービスを活用することにより、都内中小小企業からのデザイン案件発生のタイミングに合わせてタイムリーに、条件に合うデザイナーを探して依頼することができます。

<募集時期>
令和3年(2021年)3月8日(月)~随時募集中

<募集するデザイン案件>
募集するデザイン案件の対象は、以下のいずれかにあてはまるものとします。

  1. 新商品・サービスの開発:自社技術や経営資源を活かした新商品・サービスの企画開発及びデザイン
  2. 大幅な商品改良:現行商品(試作した製品を含む)を刷新するためのデザイン
  3. 生産財工業製品※の開発:機械器具等の操作性向上・快適性向上・安全性向上をするためのデザイン
  4. 販促ツールの開発:商品や優れた保有技術の訴求力を強化するためのコミュニケーションデザイン(パッケージ・パンフレット・HP・動画作成・顧客との接点づくりへの新提案、企業メッセージや販売促進に係る訴求手法、広報戦略など)


<詳細はこちら>
デザインコラボマッチング「Webマッチング」デザイン案件依頼企業募集中!(東京都中小企業振興公社) 

4月オンラインアスナビ説明会(JOC)

「アスナビ」は、企業と現役トップアスリートをマッチングする、JOCの就職支援制度です。安心して競技に取り組める環境を望むトップアスリートと、彼らを採用し応援することで、社内に新たな活力が生まれることなどを期待してくださる企業との間に、Win-Winの関係を築いていくことを目的にしています。

4月の企業向け説明会を、以下の通り開催いたします。

<日時>
令和3年4月21日(水)14:00~15:40(15:50終了予定)

<内容>
・アスナビ概要説明
・オリンピアン対談「アスリートのもつ資質がビジネスにいかに役立つか」
  太田雄貴氏(フェンシング)、皆川賢太郎氏(スキー)
・就職希望する選手のプレゼンテーション

<オンライン使用ツール>
「Zoom」 様々なOSに対応可能です。

<お申込み>
事前予約をお願いします。
参加希望の方は、以下のURLよりお申込みください。

<事前予約はこちらから>
【アスナビ】お問い合わせフォーム(JOC) 

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho