〜経営に役立つ情報・事例を発信するサイト〜
powered by 東京商工会議所

お役立ちニューストピック(2020年10月12日更新)

f:id:tosho-antenna:20200605160554j:plain
都・区などの事業、補助金・助成金、サービスなど、中小企業に役立つ情報をピックアップしてまとめました。貴社の発展や経営課題の解決に、ぜひご活用ください!

第1回 知的財産マッチング会(東京都)

東京都知的財産総合センターでは、大企業や研究開発機関等が有する開放特許等を活用した自社製品開発や、知的財産を媒介とした大企業とのビジネスマッチングを支援するため、知的財産マッチング会を開催します。

今回は、「生産性向上、AI、ビッグデータ、IOT」をテーマに、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(都産技研)、一般財団法人NHKエンジニアリングシステム、本田技研工業株式会社に開放特許等をご紹介いたします。

大企業・研究開発機関等との個別面談もございます(予約制)ので、今後の新たな事業展開に向けて是非ご参加下さい。

<開催日時>
令和2年11月25日(水) 13時30分~16時45分
 ※Web会議ツール(Zoom)を使ったWebマッチング

<詳細はこちら>
令和2年度 第1回知的財産マッチング会のご案内(東京都) 

東京都スポーツ推進企業認定制度(東京都)

東京都では、従業員のスポーツ活動の促進に向けた優れた取組や、スポーツ分野における支援を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として毎年度認定しています。
今年度も募集いたしますので、ぜひ、ご応募ください!!

9月30日(水)から10月30日(金)までの期間に、お申し込みは「スポーツTOKYOインフォメーション  」から直接行っていただけます。

ウィズ・コロナ時代における「新しい日常」において、密を避ける等の工夫をしてスポーツに取り組んでいる企業も積極的にご応募ください。

<詳細はこちら>
東京都スポーツ推進企業認定制度(令和2年度)(東京都) 

令和2年度 第2回事業承継支援助成金(東京都)

事業承継、経営改善を実施する過程において活用する外部専門家等に委託して行う取組に対し、その経費の一部を助成することにより、都内中小企業の持続的な成長・発展に向けた新たな事業展開に寄与し、もって円滑な事業承継、経営改善につなげていくことを目的とする事業です。

<対象企業>

  • 都内で実質的に2年以上営業(登記必須)している中小企業(みなし大企業は不可)
  • 事業承継・再生支援事業(※)による支援を基準日(令和2年10月1日)の直近1年間に受けている
    ※地域持続化支援事業(東京商工会議所、町田商工会議所、東京都商工会連合会で実施)の利用先も対象(申請前に現地診断を受ける必要あり)

<申請エントリー期間>
令和2年10月1日(木)から令和2年11月13日(金)17:00まで

<詳細はこちら>
令和2年度 第2回事業承継支援助成金(東京都) 

 

【登録無料】国・東京都の支援施策情報は、東商のメルマガで!

東京商工会議所のメールマガジンでは、毎週水曜に、経営に役立つ情報を配信しています。登録は無料ですので、ぜひご登録ください。

※登録はこちら   https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/create?defName=tosho